KOMEI SUGIURA

実世界知識を扱う音声対話

ロボットと安全・安心なインタラクションのための動作の言語化技術を研究しました。
ロボットが誤って危険な行動をしないように、ユーザに言葉で問い合わせる機能を実現したため、家庭用ロボットの対話機能へ応用も可能です。
ロボットがユーザの指示を学習済みの動作に分解することができます。
また、実行予定の行動をユーザがイメージしやすい言葉を用いて説明ことも可能です。

参考

  • 1.ビデオ
    テレビ報道 (2007年6月28日 テレビ東京ワールドビジネスサテライト) :動画が置いてあります
  • 2.報道
  • 3.論文
    情報通信研究機構 岩橋直人氏のHP:論文がダウンロードできます
pagetop